スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ゲームファンアート」ランキング参加してます!応援お願いします!
EP121持ち運び大作戦
EP121、生産終了のアナウンスがありましたね...。年内には難しいかもしれませんが、きっと来年にはもっと良い性能のものを世に出ているかもしれません。(確実に値段は上がっていそうですが汗)

せっかく授かったEP121をもっと活用しようと思い、家でダラダラと使うだけでなく外でも有効活用しようと決心しました。以前買ったばかりの時に仕事の打ち合わせにもっていったら「筆圧感知?何それ?なんかそれでかくて重いだけじゃん^p^」「MacBookAirより重いね^p^」「でっかいiPadですね^p^」と散々バカにされまくったので、使うとしたらカフェや移動中ですね(トラウマ)。Win7/Corei5/メモリ4GB/ペンタブ合体というスペックがこの薄さ・軽さで収まっているのがいかに素晴らしいかを分かっていないなんてもったいないと思いますけれども。

そんなもやもやは置いといて。私がEP121に対して唯一もっている不満。

付属ケースが重い。

450gもあるんです。本体1.1kgですよ?せっかく本体軽いのに、ケース装着で1.5倍とな。そんなわけでトートバッグにケースごとEPを入れるとかなりずっしり来るんですよね。スタンドとしては便利なんですけど。便利なんですけど!だが重い。

キーボードや付属ケースのスタンドを外で使わない場合は、ケースを取りサンワサプライのインナーバッグに入れて普段持ちのバッグに収めることにしました。B5Lサイズで横幅がぴったり。縦はちょっと余りますね。これ単体なら100gもないので、かなり持ち運びやすくなります。

EP121持ち運び大作戦



どうしても荷物が多くて普段持ちのバッグに収まらない/収めたくない場合。キャリーバッグで「別持ち」することにしました。

EP121持ち運び大作戦



男性はデザイン的にこちらのほうが良いかもしれません。

付属ケースをつけたままで入れてもぴったりなんです。EP121本体のみの場合少しだけスペースが余ります。外ポケットにACアダプターを収容できます。EP本体とアダプターをキャリーバッグに、キーボを普段持ちのバッグに入れて持ち歩くという使い方もありですね。お絵かきモードではなくがっつり文章作業をする時はキーボもアダプターも必要なので、別持ちにしようかと思います。

そろそろマウスもほしいところ!週末あたりコンパクトなブルートゥースマウスを探しに行こうと思います(´∀`*)
「ゲームファンアート」ランキング参加してます!応援お願いします!

Comment

管理人にのみ表示する


Track Back
TB*URL

Copyright © 晴れ時々スケッチブログ. all rights reserved.
  • seo

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。